双子のおかあさん日記

AIH→IVFを経て双子育児中。

1y10m 全員元気です

普段思い出すことはないけど、どこかで引きずってた過去のモヤモヤ?後悔のような気持ちを一気に清算できるような夢を見た。

若いってバカだなぁ(お互い様だけど)…今は息子たちいるからいいじゃないかみたいな気持ちにやっと心の底からなれたんだと思う。

同時泣きとかはかなり減ってもまた別な大変さがある毎日だけど、私の夢、叶ったんだな。

(寝起きとかに私子どもいたんだ!!?って信じられない気持ちになることが多かったんだけどさすがに減った)

夢の中では選ばなかったもう一つの道をいくつも踏んだ現実とは真逆のパターンなんだけどこっちに来て本当に良かった。

ここに住んでてよかった。

みんながいてよかった。

心の余裕がない瞬間なんて数えきれないぐらいあるけど、今の暮らしはとても幸せだと思う。

 

この頃は気づいたら次の月齢にいってたってことばかり。

もうすぐ2歳だもんな…

1y5m 産前予想してなかった変化の話とか

産後私は変わったのかな?

数年ぶりに学生時代の友人と話して産んでみて変わった?って聞かれて考えてた。

 

突然何者かになった自覚はない。

生活は180度変わった。

 

大人だけで自由に暮らしてた&外で仕事してた頃とは何もかもが違う。

気疲れや精神的疲労みたいなものはないけどGive me 体力!とはいつも思ってる。

そうは言ってもいつも命を見張ってるわけで緊張感は凄まじい。

(トイレもゆっくり入れないし、コーヒーをゆっくり飲む難易度も高い)

(というかいつ起きてくるかわからないと隣り合わせだからゆっくり飲めてないや。ごはんもいつも食べた気がしない。お風呂も毎日が運動会のよう。)

 

生活の変化による視点や考え方の影響はどの程度かわからないけど逆に産前の感覚が思い出せない。

(単に年を重ねたせい?)

産後しばらく自分のことを考えたり日々のことを振り返りをする余裕もなかったからこうして自分のことを考えるのがそもそも久しぶりすぎて変な感じ。

社会との関わり方も変わったし出来る範囲で情報収集につとめてはいても、浦島太郎のようだし。

体力も時間もお金も無駄にしたくないって気持ちは仕事してた時よりも強い。

(やりたくないことや興味のないことに割いてる場合ではない)

どうしても大人との会話は減るからおかしいこと言ってないかとか考えが偏ってないかは心配。

 

育児でヘトヘトになってはいるのだけど、その疲れを癒してくれるのもまた子どもたち。

 

産む前は思いつきもしなかった変化は以前と比べると自分の顔が好きになったこと。

私は決してフォトジェニックなお顔ではないし昔から特に自分の顔が好きだと思ったことはほぼないけど、自分そっくりの息子を見てるとあれ?すっごく可愛い寝顔じゃん!この表情チャーミングじゃん!とか思えるようになった(^^)

1y4m はじめての家族旅行は沖縄に

 

f:id:nana8377:20190401152919j:image

双子を連れて初めての家族旅行に行ってきた。

大人2人でも可能だけど沖縄行きの飛行機の空港まで電車乗り継ぎで3h以上かかるのでおばあちゃんも誘ってついてきてもらった。

(荷物とかトイレとか搭乗手続きとか大人多い方が余裕あるしね!)

(最寄り空港から飛行機乗り継ぎって方法もあるけどそれだと那覇到着時刻が遅すぎて断念。子連れ旅だし。)

最寄り駅まではタクシー会社に問い合わせたところ普通料金でワゴンのタクシー(VOXY)を出してもらえることになったのでスーツケースも2人乗りベビーカーも無事に載った。

(ずっと使ってるビーアジャイルダブル、とってもお気に入りだけどスーツケースなかったとしてもセダンタイプのタクシーには載らない。

我が家のセダンには載るけどタクシーのトランクは小さめ。

トランク閉まらなくてもゴムで留めて載せる方法があるらしいから緊急時は載らなくはないらしい。

旅行だと他の荷物もあるし、コンパクトタイプのベビーカーを買い足す?とも思ったけど乗り慣れてないものに大人しく座ってくれるとは限らないからやめた。)

 

シールブックや小さめの絵本、Netflixをダウンロードしたタブレット、お菓子など持参したけど乗り物内ではほぼ眠っててくれたので移動はそんなに大変じゃなかった。(重いけどね)

沖縄到着後の移動は8人乗りのレンタカー。

 

ホテルは和洋室にして私と子どもたちはいつも通り和室に布団で就寝。

(床の間の壺は危なっかしいからお願いして撤去してもらった)

食事はさすがに2つは不要と感じたので幼児食を1人分つけてプラス大人の食事の中で食べられそうなものをシェア。

(キューピーの離乳食のカップも念のため持参したけど使わず。

でも帰宅後疲れてるときにすぐ開けて食べれたから買っておいて良かった。

ほかにおやつと賞味期限の長いパンも持ってった。)

 

沖縄は大好きな場所で子供がいないにも何度も行ったし、私にとっては父の仕事の都合で子どもの頃を過ごした場所でもある。

またいつか行けるといいな。

 

以下、勝手に沖縄のおすすめ色々

 

■許田の道の駅

揚げたてのサーターアンダギーが1つ90円で買える。

味も何種類かあって楽しい。

他にもホテルに持って帰って食べれるカットフルーツやお土産など。

大好きなパッションフルーツは箱買いした。

珍しいスターフルーツも買ってみた♪

毎回買う黒糖サーターアンダギーの素やちんびんミックス、じゅーしぃの素もスーパーに行く時間がなかったのでこちらで購入。

塩漬けのひじきも乾燥ひじきとは比べ物にならないぐらい美味しかったからもっと買ってくれば良かったかな。(双子もひじき大好き)

 

ブルーシールのアイス

牧港のブルーシール本店(種類が多い!)に行ったけど平日の夕方だったからかとてもすいてた。

色々な考えはあると思うけど双子もアイス、お出かけの時などは解禁してるので一緒に楽しんだ。

私の好きなフレーバーはサトウキビとマンゴタンゴ。

(息子たちにもマンゴタンゴ食べさせるために旅行前にマンゴーのアレルギーチェックしてった。

ホテルやレストランで生のマンゴーを食べる機会もあったので一緒に楽しめてよかった。)

 

■熱帯ドリームセンター

美ら海水族館と同じ敷地の植物園。

個人的には水族館よりもこっちの方が見応えあるしすいてるし好み。

蘭の花が沢山咲いてたし、バナナやカカオがなってるところが見えて楽しかった。

また息子たちが大きくなったらリピートしたい。

f:id:nana8377:20190401155025j:image
f:id:nana8377:20190401155030j:image
f:id:nana8377:20190401155035j:image

ドリームセンター内のカフェのフルーツパンケーキにブルーシールのアイス乗せ、2人とも喜んで食べてた♪

 

1歳子連れ旅行に持って行って一番便利だったものは使い捨てエプロンかな。

自分で食べたがるしまだまだたくさんこぼすからごはんの時もおやつの時も大活躍。

 

あとホテルでの暇つぶし用に新品の仕掛け絵本

同じシリーズのおやさいどうぞの方に家でハマってたので旅行用にこちらを買って未開封のまま持ってった。

 

 

オーシバルのバスクシャツ(B211)とティーマ新色パウダー

育児中はなにかと服が汚れる。

(というか毎日誰かの落としたごはんつぶ踏んでるよ…)

ガンガン洗えて(自己責任で洗濯機使用)息子たちから全力で引っ張られても伸びなくて、暖かくて(寒冷地在住なので。あと私は厚着が苦手)、骨格ストレートの私にも合う(ボートネック)カットソーが見つかったのでこの秋冬はもっぱらこればかり。

昨年着てたユニクロのカットソーの10倍くらいの値段はするけど、ヘビロテしても今のところ襟元の伸びもないし、生地の厚み感と丈夫さが全然違うし、ただのカットソーなのにどことなく上品な佇まいがするので買ってよかったと思う。

ボーダーが有名のようだけど私には無地の方が使いやすいのでエクリュ(ECRU)とグレーメル(GRAY MEL)の2色買いをしてほぼ毎日交互に着てる。

2日に1回、4ヶ月ほど着てるけど毛玉も今のところ見当たらない。

(私は上半身にボリュームを持たせず着たいので157cm、48.5kgでサイズ1)

(洗濯するとかなり縮むので届いた時?と思っても大丈夫。繰り返し洗うことで袖も幅もいい感じに締まってくる気がする)

 

ほぼ毎日オーシバルにスキニーパンツ、飽きたらスカーチョとタイツで普段は過ごして週末だけワンピースやスカートを着るってのが最近の大体。

まだ抱っこで玄関出て車に乗り込む×2だし、ヨダレもつけられるし、今年はウールやカシミアのセーターやブーツの登場回数は少なめ。

 

子育て始めて自分のスタイルを崩すのは絶対嫌だと思ってた(元はワンピにヒールばかりの毎日だった)けど、今は制限がある中でも機能的で美しいものを探すのも悪くないなぁという気分。

またしばらくしたら変わるかもしれないけど流行にどんどんトライすることよりもタイムレスなアイテムがマイブーム。

 大好きなティーマの新色パウダー(マグと21cmプレートと15cmボウル)も買い足した。

新色だけど使い慣れた実用的な形だから落ち着くしティーマ同士重ねた時の食器棚や食洗機での収まり具合もバツグン。

21cmプレートは食パン乗せるのにちょうどいいし、ボウルは納豆ごはんやチャーハンに使うのが大体でおしゃれな料理とかは全然できてないけど白より料理が映える気がするしパウダーピンクのカラーでちょっと女子気分が味わえるのでお気に入り(^^)

 

毎日色々あるけど元気でやってます♪

1y1m ついに歩いた

双子弟が歩きはじめた!!

1歩歩いたからおおおーっと思ってキッチン片付けて戻ったら今度は10歩!!!

年明け最初の双子の買い物はファーストシューズかな♪

今のとこ狙ってるのはこれ↓

店頭でも見たけどマジックテープを外すと履き口が大きくて履かせやすそう。

2人ともシルバーにするかシルバーとゴールドで色違いにするか迷うところ。

 

私はというとやっと数日前に生理再開。

(つまりあとは卒乳さえすれば3人目に向けて不妊治療再開が可能ということでもある)

量も生理痛も妊娠前よりも軽いんだけどまだ本調子じゃないってこと?

(PMSも妊娠前より軽かった)

それとも歳のせい?妊娠出産の影響??

 

お正月は夫の好きななますときんとんぐらい作って、あとは普通の家族が好きなもので家でゆっくり過ごすつもり。

双子も一緒に食べれるものが増えたので(と言っても食べさせながら&食べさせ&自分も食べるってバタバタだけど)楽しみが増えた☆

1y0d 双子息子、1歳に

f:id:nana8377:20181220140326j:plain


大きな事故や怪我もなく無事1歳を迎えた息子たち。

時間が経つのが速すぎて間も無く1歳1ヶ月。

(私が要領悪いせい?)

 

誕生日は両祖父母も一緒にケーキでサクッとお祝いしました。

(大人用に似顔絵のプレートを載せたケーキをオーダーして双子用にもピジョンのキットで手作りケーキ。伝統的な選び取りや一升餅等はあまり興味が湧かなかったし両祖父母も自由にさせてくれたのでスルーで。)

 

拭いても拭いても床になにか落ちてるし、洗濯物も常にって言いたくなるぐらい発生してて授乳回数はさすがに減ったのに(でも卒乳はまだ)なんだか忙しいフェーズ。

まだ一人歩きはしないけど愛車のベンツ(夫から双子への誕生日プレゼント)を手押し車のように押してグイグイ移動してる2人。(おかげで畳はボロボロに)

最近まだ移植してないのになぜか判定日受診をするって夢も見たし、母になって1年経つけど不妊卒業したって気分にはならない。

支援センターで知り合った同級生の子や1〜2つ上の子のお母さんの中に妊娠中の人たちもちらほらいるけど、私はまた妊活再開となればせっせとCL通う身だもんな。

もちろん1人目治療中とはライフスタイルも気の持ちようも違うけど。

 

時間をうまく使ってまた少しずつ日々の記録などをアウトプットできればと。

9m16d ママ友付き合いとか

しばらく前にショッピングモールでナンパした同級生双子ママを初めて家に呼んでみた。

まだ2回食の頃だったし、お友だちたちもまだ寝返りしはじめ程度だったからベビービョルンのバウンサーやインジェニュイティベビーのベビーベース、ベビーサークルの中の布団を使えば問題なく過ごせた。

(初めに4人同時泣きもあったけど、その辺は双子ママパワー!!で問題なし笑)

ママ友に出したものも離乳食と同時に作ったポタージュとレンチンパスタと希釈タイプのカフェラテ、保温ポットに入れておいたお茶とあらかじめお皿に乗せておいたアンテノールのお菓子。(ママ友が持って来てくれたプリンもあとで食べた♡)

f:id:nana8377:20180904124325j:plain

お昼時を外せばさらに家でママ友会の難易度は下がるとは思うけど、ついでに食事してしまった方がいいこともあるから簡単なもので適当に過ごすのはいいと思う。

双子複数連れでどこかでランチってそれはそれでぜったい疲れるし。

 

市の双子会にも参加してみたけど、思ったより沢山の人が来てるから個人的に立ち入った話ってそんなにしないしママ友付き合いは双子ママでもそうでないママでも関わらず(この歳になると気の合う人見つけるのは子ども抜きでも難易度高い!)話してて違和感の少ない人と気が向いたときにお付き合いする程度で当面はいいのかなという感じ。

人に会う頻度のお好みってそれぞれだし、子育てや生活に対するあらゆる考えも人それぞれだしね。

子どもたちが自分で友だちを作ってそこからお付き合いに発展するようになればまた変わるかな。

 

最近デビューした市の支援センター的なところの広さやおもちゃは2人とも楽しんでるので、秋の間は(寒冷地だから冬は厳しい気がする)自分に無理のない範囲でたくさん連れてってあげようと思う。