味噌は災いのもと

83年生。高度不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。飛行機で里帰り出産、戻ったらワンオペ育児予定。

妊娠報告①(仕事関係)と双子の性別

あらゆる仕事関係の方々への妊娠報告も無事に済み、私がいなくなったあとの手配もほぼ完了した。

 

妊娠を報告すると、おめでとうございます!ってみんな言ってくれるし、次に多いリアクションが

よかったですねぇ〜!!!

(何人にも言われた)

まぁほとんどの反応はそんな感じ。

不妊治療界隈だと人の妊娠を喜べないってのあるあるだから、一緒になって喜んでくれるの、すごく嬉しい。

治療のこと、その人達には話してなかったけど待ち望んだ妊娠だし!

 

みんなもう最低でも5年以上前からの付き合いだから、結婚してから決して短くはない期間(6年目)子どもがいなかったのを知ってる。

深い意味はなかったとしても、(そもそも不妊の人以外そんなこと考えてないのかもしれないけど)すんなり子どもを授かれるタイプには見えなかったんだろうなって気はしてしまう。

↑私の仕事は教育関係&子ども関係だし、地方ってのもあると思うけど普通に見れば20代で結婚して子どもを望まない方が少数派。

しかも今ちょうど仕事で接してる方々は偶然にも若くして出産した方々だらけ。

 

妊活ブログやツイッターで、妊娠報告したら失礼なことを聞かれるパターンを目にしたこともいっぱいあったけど幸いそんな人は私の身近にはいなかった。

(唯一1人の例外を除いては。←この話はまたこんど)

 

そんな感じで仕事関係への報告は済んだんだけど、実は一部の身内にはまだ。

おばあちゃんに言うのは22週の壁を越えてからかなと思ってる。

薄々不妊って察してるだろうし、ましてや双子なんて言ったらびっくりするだろうし。

(うちの親戚に双子は1組もいない)

 

それから義両親にもまだ。

これは決してイジワルではない。

祭りになるからwww

それから、性別によって報告のテンションが違ってくるから。

我が家は伝統芸能をやっているわけでも代々続く名家でもないけど、家業があるのでそこはかなりの重要事項。

女子でもメンバーには入れるけど、全体を引っ張ってくのは普通に考えるとかなり難しい部分があると思う。(女性があらゆる分野で活躍するのは素晴らしいことだけど体力とか仕事以外の人生とかまで考えると分野的に困難と思われる)

個人的には子どもの性別はどちらでもいいし(DDツインだから全パターンありうる)、家業のために治療したわけではないけど(でも家業がなかったら体外受精までしたかは不明)義父を安心させたいって意味ではもし男の子、1人でも来てくれたら嬉しいな。

よって義両親への報告は最低でも性別判明後の方向で。

その頃仕事が忙しそうであれば、最悪里帰り間際。

もしくはバレた時w

(少し前までお腹の目立たない服で何度か会ったけど、偶然にも最近会ってない。)

近くに住んでるから偶然会うことはありうる。

薄着の季節だし、双子と共に筋腫も育ってるし、さすがにもう見た目的に隠せない。