味噌は災いのもと

83年生。高度不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。飛行機で里帰り出産、戻ったらワンオペ育児予定。

D13 あまりの早さに驚愕!

待ち時間が、ではない。

卵胞の成長の速さが!(・・!)

 

私は月経周期が30日ぐらいでAIH(服薬、ホルモン補充等はなし)を7回したときに毎月見てて思ったのだけど、主席卵胞が決まるのが遅く(D13だと2つぐらい見えることもしばしば)卵胞の成長具合も当然くすぶるのでD13ぐらいだと小さいなーと言われることの方が多かった。

今回はホルモン補充なしで自然周期で移植のため、自然の排卵を確認後移植となる。(初期胚同時二個移植)

 

本日、D13の時点で18.9mm。

診察後の血液検査の結果で移植日が決まることに。

AIHのときはD13で採血(LHサージ)にこぎつけたのは1回あったなかっただと思う。

D13でこのサイズは見たことない。

 

CLからもらう紙には融解確認の電話〜等のくだりがあるけど、自然周期移植の場合は排卵済を確認した上で移植となるため早めに行ってまず診察を受ける。

(RUFの場合は中止して翌月)

 

 

というわけで、先ほどアラームをセットして指定された時間に採血結果を確認の電話。

 

ホルモン値がまだ上がってないということでまたD15に診察と血液検査に行くことに。

もう移植日決まるのか!!!って思ってたけどそう思い通りにはいかない。

年度末なので調整して今週の仕事はみんなお休みにしててよかった。