読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌は災いのもと

83年生。不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。

不安、焦り、自信喪失

仕事をセーブして妊活してると、時に焦る。

時に自信を失くす。

 

私の住む地方での不妊治療は遅い時間の受診はできないから、ほとんどの場合バリキャリにもなれないし(妊活から卒業できてない以上)、今日までのところ素敵なママにもなれない。

元気な子を産むその日まで、もしかするとどちらにもなれないかもしれないという不安がなくなることはないと思う。

(すんなり授かったor妊活以外の道を選んだところで私がバリキャリになれたかは疑問(c" ತ,_ತ)

 生き方には多様性があっていいと思うけど、私は産みたい。

 

妊活から解放されたら、復帰の準備どころか妊娠中から様々な方向に働きかけてバリバリ働き出すこともなんども妄想した。

(まだ妊娠もしてないのにワーママになるか迷う - 味噌は災いのもと)

 

でもこちらを読んで、焦らなくていいのかもしれないと思えた。

自分の妄想よりも経験した人の言葉は重みがある。

www.cozy-nest.net

 

私の場合すんなり子どもを授かったとしても、子育てしながら冒頭に書いたような気持ちは持ったに違いない。

素敵なママになった人達が別世界で暮らしてるように見えることもあるけど、子育てと仕事と…ってほとんどの同世代女子が考えることだよね。

 

ストイックにな生き方を考える日もあるけど、大切なものを大切にできる子育てをしたい。

後悔したくないから積極的に不妊治療をしてるわけだけど、CL卒業できたら後悔のない子育ての妄想もしてみようと思う。