味噌は災いのもと

83年生。高度不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。飛行機で里帰り出産、戻ったらワンオペ育児予定。

D10 卵胞チェックと注射終了

卵胞チェックの結果右に7、左に8を確認。

先生もヨシッって言ってた。(ひとりごと?話しかけられてる?)

よかった。っとひとりごと返し?をしてしまった。

 

D7では全然まだまだみたいな雰囲気だったけど、自己注射はもうしなくて良いそう。

(やったー)

夕方の血液検査の結果を電話で確認して採卵日が分かることに。

自己注射長引くのか?ということは注射代高くつくのか?って心配してたからすごく嬉しかった。

 

この日は院内でお腹にアンタゴニスト、お尻にHCG(例の痛すぎる筋肉注射)、採血と刺されまくりのラインナップ。

自己注射をもうしなくて良いことと卵胞が無事に確認できたことが嬉しくていい感じに気がそれた。

ナースさんの腕が良かったのか、打ちどころがよかったのか、注射の後相当しっかり揉んだせいかこの日のHMGは前回よりあとを引く痛さが少なめだったように思う。

 

夕方採血確認の電話の結果、D13の早朝から採卵に決定。

結果はどうなるかわからないけど、せめて採卵までは夢をみたい。

次の通院日は採卵日。

 

nana77.hatenablog.jp