読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌は災いのもと

83年生。不妊治療とかその他興味あることとかいろいろ。自己タイミング40回以上×、タイミング②×、AIH⑦(途中から漢方併用)×、2017年3月よりIVF

D10 卵胞チェックと注射終了

諏訪マタ採卵①周期 体外受精 不妊治療

卵胞チェックの結果右に7、左に8を確認。

先生もヨシッって言ってた。(ひとりごと?話しかけられてる?)

よかった。っとひとりごと返し?をしてしまった。

 

D7では全然まだまだみたいな雰囲気だったけど、自己注射はもうしなくて良いそう。

(やったー)

夕方の血液検査の結果を電話で確認して採卵日が分かることに。

自己注射長引くのか?ということは注射代高くつくのか?って心配してたからすごく嬉しかった。

 

この日は院内でお腹にアンタゴニスト、お尻にHCG(例の痛すぎる筋肉注射)、採血と刺されまくりのラインナップ。

自己注射をもうしなくて良いことと卵胞が無事に確認できたことが嬉しくていい感じに気がそれた。

ナースさんの腕が良かったのか、打ちどころがよかったのか、注射の後相当しっかり揉んだせいかこの日のHMGは前回よりあとを引く痛さが少なめだったように思う。

 

夕方採血確認の電話の結果、D13の早朝から採卵に決定。

結果はどうなるかわからないけど、せめて採卵までは夢をみたい。

次の通院日は採卵日。

 

nana77.hatenablog.jp