味噌は災いのもと

83年生。不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。

通院のお供

標高が高いせいか、雪が反射するせいか、私の住む地域は夏より冬が寧ろ眩しい。

治療代もかかるししばらく迷ってた(実店舗で試着済)けどサングラスを新調。

結果、通院が楽になった。

前まで薄めだったのと形のせいで上から注ぐ紫外線感があったけど今回はがっつりカバーする系。

一番旬な形とは違うけどなんかインスタグラマーさんがしてるような形のレイバンは似合わなくて。

黒髪の私にブラックはハードすぎる気がしたのでブラウンにしてみた。

 

あとは夫のポールスミスの大判ストールも。

車の中ではロングダウン着てるけど院内に持ち込むと邪魔になる。

(注射も診察もあるし)

今月は暖かい日が多いからバッグの中に入れっぱなしのときもあるけど。

 

あとは読みたい本と廃棄する注射器や針を大きめのトートに持ってくけど、アプリから予約で待ち時間が短くなったのと採卵1周期目だからあらゆる説明を受けるのが多いのとで読書は今のところあまりはかどってない。

受け取るものも多いので(説明の紙とか注射とか採精容器とか)大きめバッグが楽。

治療卒業してもマザーズバッグは買わずにこのトートでいいんじゃないかと今は思ってる。