読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌は災いのもと

83年生。不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。

D7 お尻にHMG or 自己注射

噂には聞いてたお尻にHMG(筋肉注射)、してきた。

いつもは自己注射なので未経験だったけど通院日だったので。

(お会計はとっても安かった。自己注射ペン処方日に高かったから諭吉さん数人連れてったけど3000円からお釣りきた!)

 

■感想

I・TA・I・!!!!

 

私、注射とか痛みとか苦手なタイプなので。

採血室のベッドにうつ伏せて打ってもらうのだけど、噂には聞いてたので痛くてもぎゃーとかイタイデスとか言ったらドアの外で待っている同志の皆様に迷惑がかかるので痛くて厳しかった時のために手をつねる用意wをしたけど手はつねらずにすんだ。

目はつぶらなくて耐えれるけど第3の目を思わず見開いてしまう程度。

刺す痛さ<注入時の痛さ系。

そして打ったあと痛い系(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 

なんと断続的にだけど寝る前まで痛みが続いた…

(人によるのかもだけど)

 

打つとき右と左どっちがいいか聞かれてどちらでもいいと答えたけど、私は車で通院なので左で正解だった。

(痛がりのせいもあるかも)

打ったあとズキズキシクシク系なので右側に打たれたら運転に集中できないに違いない。

(それでも普段は寄らない途中のPAに寄ったけど)

 

痛みだけで言うと自己注射が断然楽。

通院の手間を含めても楽。

出費だけちょっとかさむ。

(D8から追加になるアンタゴニストはペンタイプではなくてシリンジタイプなので高くない)

 

でもD7診察の結果まだまだ小さい(数すらはっきりとは数えてなかった)とのことだったから、自己注射増えるのかな?

 

にしても通院でHCGを連日打ってる人の根性には脱帽。

気分的に疲れたから冬のセールで買ったデミルクスビームスのニットをおろして夕方からの仕事に向かった♪