読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌は災いのもと

83年生。不妊治療とかその他興味あることとかいろいろ。自己タイミング40回以上×、タイミング②×、AIH⑦(途中から漢方併用)×、2017年3月よりIVF

D3 ゴナールエフの自己注射が始まる( ̄◇ ̄;)

不妊治療 体外受精 諏訪マタ採卵①周期

噂には何度も聞いた(正確には読んだ)ゴナールエフ皮下注ペン900。

D3から毎朝150単位(ダイヤル回してセットするだけ)をお腹に打つ。

 

まぁペンだし細いし余裕でしょと自分に言い聞かせ思ってたけど、注射開始前日に夢に出てきたwww

弱すぎるよ自分…

産むのや育てるのに比べたら大したことないだろうに大げさな…

 

夢の中では油性ボールペンの芯ほどの太さの針だったww

怖すぎwww

 

お陰で起きたらアレ(完全なる妄想)より全然マシじゃんとしか思えなかったwww

実際?

ほぼ大したことなかったです。

(打つこと自体は。あとから微妙な腹痛とかある。)

採血の針より細いし刺す痛みもほぼない。

ペンに針をつけるときに一瞬斜めになったかと思ったけどちゃんとまっすぐはまったし、特にトラブルなく完了。

前日に丁寧に教えてくれたナースさんのおかげだと思う。

注射数分後にちょっとした動悸があって焦ったけど(プラセボ?)すぐ消えたし、打ったところから10センチぐらい離れたあたりがジュワーンジョワーンみたいな感じ(日本語力低すぎてこれ以上の表現は思いつかない)はあった(私はこの手の薬が入る感じに過敏な方だと思う)けどそんなに長く続くことなく消えた。

数時間後もなんだかいつもよりお腹があたたかい?(これもプラセボ?)と思うことがあったけど、特に生活に今のところ支障はない。(←出費はのぞく)

 

ひとまず次の診察日(D7)まではこれだけ。

 

なんだ余裕じゃんと思ったんだけど、私は大きな勘違いをしてた。

途中から始まるもう1つの注射ってペン型じゃないのね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

↑両方ペンだと思い込んでた…

時間も労力も無駄にしたくないけど基本的に注射とかキライだし、所謂注射型ってしってたら自分で打ちます!とか即答しなかった(΄◉◞౪◟◉`)

シロートなのに…

やっぱり通います…ってのも面倒だしビミョーだし自分でやることにする。

 

今頃体内で何が起こってるのか⁉︎ってAIHの初めの数回も考えてしまったけど、やはり今回もどうしても考えてしまう。

医療の最先端、期待してます!