読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌は災いのもと

83年生。不妊治療とかその他興味あることとかいろいろ。自己タイミング40回以上×、タイミング②×、AIH⑦(途中から漢方併用)×、2017年3月よりIVF

海外旅行、おすすめの持ち物

■個人的に便利だと思うもの

・しょうゆ味のお菓子

おにぎりせんべいや柿の種

和食屋さん(大抵高いしハズレを引くのがこわい)に行かずしてほっとできる

どん兵衛やインスタント味噌汁

↑と同じ理由

食費の節約にもなるし観光等で疲れた時部屋から出ずに慣れた味が食べられる

・旅行用のケトル

いつでも好きな飲み物が飲めるしカップ麺やマジックライスも作れるから

ある程度のクラスのホテルには置いてあることも多い(主にアジア)ので事前に調べてない場合のみ(逆にNYやヨーロッパはないことの方が大体。ルームサービス使ってってことなんだろうけど。)

↓収納袋とコップもついてるし電圧も切り替えられてコンパクトだからこちらのケトルを愛用

 

・マジックライス

主にアジア以外の長旅で

少々時間はかかるもののかなり完成度も高くてほっとする味

 

・割り箸、スプーンフォーク、栓抜き、紙コップ

100円ショップで調達

ちょっとしたお惣菜やカットフルーツも食べやすい

ジュースも国によっては瓶入りが多いので栓抜きは入れておいて損はない

紙コップはホット対応のものもあると便利

・ティーバッグ、インスタントコーヒー、スープの素

・畳めるペラペラの手提げ(サブバッグ)

スーパーやコンビニに行く時、機内やバス移動で使用

・口がきちんと閉まるバッグ

メインのバッグのこと

きちんとした場所でも恥ずかしくないようにレザー(探せば薄くて軽いものもある)

ただしあからさまなハイブランドではないもの(今のメインはSAZABY)

持参したどの服にも合うベーシックカラー(いつもベージュかアイボリー)

口が閉まることでバッグに手を入れられることを防ぐ

斜めがけストラップのつけられるもの

(斜めがけではカジュアルすぎるシーンもあるのであくまで斜めがけ専用ではない)

ストラップなしでも肩かけできるのでワンショルダー型が使いやすいと思う↓

 

・スーツケースの中に水

夜到着も多く自販機やコンビニがすぐにあるとは限らないから

・マスク

主に機内で使用。

機内以外は使う文化がない街でつけると不審者そのものだから調べた方が無難

・ストール

防寒や日よけに

・スポーツウェア

パジャマとして使用

万が一なんらかのアクシデントで滞在が延びた時に服として使えるしスーパーやコンビニぐらいなら行けるから

・シャンプー、トリートメント

ホテルのが合うとは限らないし現地調達に時間を取られたくないから

・プチプラのクリーム

顔にも身体にも気兼ねなく使えるから

スチームクリームとか豆乳イソフラボンのなんとか

いくつも持って行くと荷物になるので

・ツボ押し棒

かさばらないし機内でも部屋でも押す

・蒸気のアイマス

機内で使用

・着圧ソックス

いかにもなピンクとかではなくコットンのブラックのひざ下丈

機内でも履くし洗ってホテルでも履く

・パスポートポーチ

腰につけるタイプ

服の中に収納

クレジットカードと予備のスーツケースの鍵も一緒に入れる

 

・少し派手なリップ

ここ最近はレッドリップブームで国内でも普通にみんなつけてるけど少し違うメイクをすると楽しい

・プチプラアクセ(トラベルジュエリー)

ちょっと大ぶりなモノをつけたり

気分転換にとてもいい

紛失や盗難被害にあったら嫌なので大切なジュエリーはお留守番

・ラス1使用の下着(使い捨て用)

荷物減らすため

もちろんそれとわからないように捨てるためのビニール持参

・ペン

入国カードや税関申告書を機内で記入するため

・洗濯バサミ

ある程度のホテルでもカーテンがぴっちり閉まらないことがあるため