味噌は災いのもと

83年生。高度不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。飛行機で里帰り出産、戻ったらワンオペ育児予定。

Bプランを決断したらやりたいこと

Bプランとは子のない夫婦2人だけの人生のこと。

ごく最近まで気の持ちようも大事かと思って(願えば叶う的な精神)、ほぼ毎日子供が産まれたら一緒にしたいこと、してあげたいこと、やりたい子育てのことばかりを考えてた。

この先5年とか不妊治療生活を続けるイメージはできないし(時間も忍耐力もお金もかずっとかかるから)、500万使ったけど妊娠に至りませんでしたってのも今の自分には考えられないし、今のクリニックを最終治療先にすると思う(結果が出なきゃ諦める)。

↑今のとこね。

体外受精の経過によっては培養液を変えればいいのでは?誘発法が合わないのでは?等他にうつればもしかして結果が変わるのでは?→転院に賭けてみたい!といいう気持ちがわくこともあるのかもしれないけど。

Bプランだって悪いことばかりではないだろうから、少し子のない人生の夢もみてみようと思いはじめました。

 

■今考えてるBプランを選ぶ決断をしたらやりたいこと

・正しい形で泳げるようになりたい(ダイビングもしたい)

・ヨガ再開したい

・走りたい

・新しい楽器に挑戦したい(候補はフルート)

・セーブしてた仕事を遠慮なくやる

・英語の勉強はこれまで通り続ける

・夫とたくさん旅行に行く(海外も毎年1回ぐらいは)

・書道もやる

・両親を連れて旅行に行く

・遠方の親友に会いに行く(治療中は確実な予定が立てづらいので)

・夫とおしゃれを極める(所帯じみずに歳を重ねる。ずっと恋人でいられるってことだよね?)

・お子様お断りのお店や旅館もどんどん行く(これは治療中から継続中)

 

子供のいる人生でもできることもいくつも含まれるけど夫婦2人だけだと身軽だし時間やお金の使い方が違ってくるのは間違いない。

そもそも不妊治療費から解放されるし☆

向こう1〜2年が勝負だと思うので今は先生やナースさんの言うことを聞いて(その他の雑念はなるべく排除して)納得できるまでしできる治療はやってみたい。