読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌は災いのもと

83年生。不妊治療とかその他興味あることとかいろいろ。自己タイミング40回以上×、タイミング②×、AIH⑦(途中から漢方併用)×、2017年3月よりIVF

ストールが好き

正確にはストールにくるまってくつろぐのが好きだ。

(これを書いている今現在も自宅のリビングでキャメル色のラムウール100%のストールにくるまっている。ハリのある大判タイプなので自宅用のブランケット使い。)

 

マフラーは苦手。(ストールのマフラー使いも)

首が短く巻くとあごが埋まりそうになるから(T_T)

これは仕方ない。骨格の問題。

 

好きすぎて夏でもかかさない。

(夏はコットンかリネンを使う)

日除けにもなるし、クーラーの風除けにもなる。

フライトのときにも見た目を損なうことなくリラックスできる。

フライトだからって急にヨガウェア着たりみたいなことはない。

コートはしまって(←ほぼエコノミー勢)、ストールにくるまる。

国内線でも新幹線でも大体同じ。

 

カジュアルにもフォーマルなシーンにも対応できるし。

(↑さすがに多少の使い分けはする。)

 

コートやワンピースのように面積が大きすぎないから色物も買いやすく、流行で形が大きく変わることもない。

 

そして大抵は丈夫で長持ちする。

22歳の頃に買った淡いピンクのカシミヤストールも20歳の頃に買ったコットンストールも現役。

素材が悪いと持ちも使い心地も悪いだろうからできる限りはいいものを買う。

(だからといってジョンストンズやルイヴィトンでなくてもいいものは探せば余裕で見つかる。セールを狙うこともしばしば。)

今年はさすがに前述の10年選手のカシミヤストールの表面が毛羽立ってきたので二軍落ちさせる予定。

家や車でのひざ掛けにもってこいだし(雑貨屋さんにあるような変テコ素材のひざ掛けって分厚くて邪魔だしホコリもすごいじゃん?もちろん買ったことあるから言えることなんだけど。フリースなんかだと静電気も酷すぎて論外。お子様用に洗いやすい素材をって場合はやむおえないと思うけど。)

そして一軍にはベビーアルパカのストールをお迎えした。

(正確には届くの待ち)

カシミヤより薄くて軽く、保温性抜群らしい。

素材マニアにはたまらない殺し文句である。

(今後試してみたい素材はビキューナと竹布)

 

昔はクリーニングにお願いしてたけど今は基本ホームケア派。↓