味噌は災いのもと

83年生。高度不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。飛行機で里帰り出産、戻ったらワンオペ育児予定。

肩こりと決別する最強の方法

一般不妊治療に加えて漢方も併用してた。

(正確には今も飲んではいる。)

 

効果?

 

 

私にはなかった(妊娠という点においては)

 

瘀血&水毒を身体から追い出すみたいな組み合わせで飲んでたんだけど、妊娠に至らなかったしお金もかかるし(私の場合保険適応なしの顆粒タイプで月に12000円程度。漢方薬局で出してもらうと高い人で月に3万ぐらいだと思う。聞いた話だから検証はしてない。)、飲むの忘れないようにするのも面倒だからやめた。

 

 

↓結果

 

 

 

肩こりと頭痛が復活(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

たぶんプラセボ効果ではないと思う。

思い起こせば小学生にはあった肩こりが漢方を飲んでる間は相当減った。

普通に過ごして肩が気になることがほぼなかった。

(マッサージに随分時間もお金も使ったけどあれはリラクゼーションにすぎないなぁと個人的には思う。個人の感想ね。心のコリにはいいと思うけど。ヨガは効くと思う。でも通うの大変。家でそんなに集中できない。)

そしてひどいときには何もできないぐらい強い偏頭痛に襲われることもなかった。

(頭痛は20代からだと思う。)

 

 

ちょっとお金はかかるけど(種類を減らしてコスパ最強を検証中)元気に過ごせる時間が増えるなら飲むしかないよね。

薬に頼らなくても肩こりとも頭痛と無縁になる方法は今後も探していきたいと思う。

当初の目論見は体外受精にステップアップする決意をした今はもうどうでもいいや。おまけ的に目的達成の手助けをしてくれたら言うことなしだけど。