味噌は災いのもと

83年生。高度不妊治療を経て双子(DD)妊娠中。飛行機で里帰り出産、戻ったらワンオペ育児予定。

一般不妊治療で辛いと思うこと

私の場合は(仕事をセーブしてるとはいえ)スケジュール管理。

(それでも高速を使えば40分ほどで通えるし、実家の方が都会だけどおそらく治療難民になってたと思うから全然ましな方ではある。)

職場の協力や理解があってって人もいるんだろうけど、私には誰かにそのしわ寄せがいくかと思うととてもじゃないけど耐えられない。

(現在フリーランス。勤め人だったときは治療スタートに踏み切れなかった。)

自分の身体の調子でではまた明日とかザラ。

高度不妊治療(IVF、ICSIなど)に進むのはこれからだから今のところお金の苦労はさほどでもない。(AIHで1周期3万円ほど。これも安くはないけどすっかり慣れた。)

 

治療の一番の励みになっているのは妹の家の子どもがものすごく可愛いこと。

あの子たちがいなかったら私はとっくにめげてたかもしれないと思うこともある。

 

あとは元同志の先輩見てるとやっぱり夢を見てしまう。

でも叶うかどうかもわからない夢だけを見ると周りが見えなくなってしまいそうだからBプランになってしまった場合のことも考えて、回数やこうなった場合は結果が出なくても卒業などある程度ビジョンを持ってのぞみたい。

諏訪マタ